PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

児童館おはなし会プログラム

絵本【なにをかこうかな』 マーグレット&H.A.レイ 作 中川健藏 訳 文化出版局
おはなし「金のとさかのおんどりと石臼」『ロシア民話 動物たちの冬ごもり』より A.トルストイほか再話 河葉田たか子 訳 日本エディタースクール
絵本『うごいちゃだめ』 エリカ・シルヴァマン ぷん S.D.シンドラー え せなあいこ 訳 アスラン書房
子ども20人
指導員の先生たち 4人
新年度初めてのお当番。
指導員の先生たちは大きな移動はなかったようですが、館長先生は交代しておられました。
お誕生日のお祝いをしてから、おはなし会開始、ちょっとざわざわしていましたが、「おはなし会の約束」を確認の意味込めてお話ししてから始めました。
『なにを…』は、途中から展開を予想した子どもたちが、絵本の動物たちと一緒になってワイワイ(うるさいほどではなく、各自でニヤニヤする感じで)楽しんでいたようでした。
おはなしもコンパクトで起承転結がはっきりしているので、ついてきやすく楽しめたようでした。
『うごいちゃだめ』も、固唾を飲んでストーリー展開を楽しんでいたようでした。
途中集中できずに他のことをしかけた子が、先生に注意される、という場面が何度かありましたが、あくまでも単発的というか?!それくらいは仕方ないよね、程度のことで、全体的にはよう聞いて楽しんでくれていました。

| ストーリテリング | 16:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

文庫おはなし会プログラム

文庫・月一の土曜日大きい子向けおはなし会
おはなし「ジェニーにきょうだいができるおはなし」『ジェニーときょうだい  黒ネコジェニーのおはなし3』より  エスター・アベリル作・絵 松岡享子 訳
絵本『よるのいえ』
親子2組(子どもは、それぞれ4才と6才)補助Nさん
月一の土曜日小学生向けのおはなし会ですが、小学生は館内におらず、1回目の小さい子向けのおはなし会にも参加してくれた親子の中から参加を希望してくれた2組に入って貰いました。予定していたおはなしが20分以上の長いものだったので、最後までするか否か(おはなしを止めて、ほかの絵本をメインにしたプログラムも考えていた)迷ったけれど、落ち着いて聞けるタイプに見えたので、おはなしをしました。
で、結果オーライ(=^ェ^=)子どももそしてお母さんたちも、たっぷり楽しんでもらえたかな?!という印象でした。(途中からぐいぐい引き込まれるようだった、と仰ってました、よかった、ありがとうございました。(=^ェ^=))

| ストーリテリング | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

児童館おはなし会プログラム

おはなし「ジェニーにきょうだいができるおはなし」『黒ネコジェニーのおはなし3 ジェニーときょうだい』より
エスター・アベリル 作・絵   松岡享子、張替恵子 共訳 福音館書店
絵本『月 人 石』 乾千恵 書  谷川俊太郎 文   川島敏生 写真  福音館書店
子ども9人  指導員の先生、館長先生
20分ちかいおはなしに短い詩のような文と書、写真の絵本、というプログラム。
よう聞いてくれました、ありがとう。
聞き手の子どもの中になんと「ジェニー」ちゃん(ジェニファーちゃん)が居たというサプライズ。(=^ェ^=)そして、最後の方、キャプテンがジェニーを許して認めるところで、目を潤ませて顔を伏せてしまった女の子がいたこと……最初出だし部分ありえんところでちょっとつまづいてしまつたのが申し訳なく心残りではありますが、おはなしの大事なところは伝わっていたようで、ありがたかったです。
今年度のおはなし会当番はこれで終わり、4月からは子どもたちの学年が上がることで、参加メンバーも変わってきます。絵本や本といい出会いができるよう、お手伝いできるようにまた少しずつ修行(≧∇≦)していきたいと思います。

| ストーリテリング | 17:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小学校おはなし会


プログラム
絵本『せんをひく』
絵本『9番地のチャールズのおはなし』
おはなし「高慢ちきなお姫さま」『妖精にさらわれた男の子』より
2年生2クラス、3校時と4校時を担当しました。2クラスとも、ほんまによう聞いてくれたと思います。詳細は後ほど。

| ストーリテリング | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小学校おはなし会

小学校の放課後おはなし会の当番でした。

プログラムは

絵本『かげはどこ』木坂涼 文 辻恵子 絵 福音館書店

おはなし「高慢ちきなお姫さま」『妖精にさらわれた男の子 アイルランドの昔話』より イェイツ作 フィリップ編 山内玲子 訳 岩波書店

絵本『こわがりのかえるぼうや』 キティ・クローザー作・絵 平岡敦 訳徳間書店

子ども6人(一年生)

補助 S井さん

「おはなし聞きたい!!」と集まってくれた子どもたち、ほんまによう聞いて楽しんでくれていたようでした、ありがとうーー!=(^.^)=

| ストーリテリング | 16:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

児童館おはなし会

絵本『リンゴとカラス麦』フランク・アッシュ作
おはなし「木こりとテーブル」トルコの昔話
絵本『きんいろのとき』
子ども45人 指導員の先生3人

詳細は後ほど。
おはなしの部屋に入ってきた男子に開口一番「あっ!金髪やっ!!」って言われるって、どうよ?!(≧∇≦)ま、学校の先生には居ないタイプってことで。(≧∇≦)

| ストーリテリング | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

某保育支援施設おはなし会プログラム

絵本『ころころころ』
絵本『どうぶつのおかあさん』
絵本『うさこちゃんおとまりにいく』
絵本『おばけのいちにち』
おはなし「きつねとおんどり」『せかいでいちばんたいせつなもの バルカンの昔話』より
絵本『おやすみなさいのほん』
絵本『おやすみ、アンニパンニ』

親子6組(子ども9人)

落ち着いて絵本を楽しむねんな!という雰囲気の親子が多くて、とてもおはなししやすい雰囲気の会になりました。ちびっこにとっては、ちょっと難しい?!絵本もあったけれど、ちびっこはちびっこなりに、大きいお姉ちゃんたちはしっかり世界に入って楽しんでくれていたようでした。途中の出入りもほとんど気にならずで、やりやすかったですー!

| ストーリテリング | 14:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

児童館おはなし会プログラム

絵本『よあけ』 ユリ・シュルビッツ作 瀬田貞二訳 福音館書店
おはなし「きこりとテーブル」(トルコの昔話) 『バルカンの昔話 いちばんたいせつなもの』より 八百坂洋子 編訳 福音館書店
絵本『クリスティーナとおおきなはこ』 パトリシア・リー・ゴーチ 作 ドリス・バーン 絵 おびかゆうこ訳 偕成社

子ども21人(1-4年生)
指導員の先生 2人

遊びやお昼寝明けの子どもたちでしたが、いざおはなし会はじまったら、しっかり聞いてくれました、ありがとうー!=(^.^)=

| ストーリテリング | 15:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

文庫おはなし会

小さい子向け 10人 補助K田さん
絵本『おばけのいちにち』長新太作
絵本『まりーちゃんとおまつり』フランソワーズ作
絵本『わすれんぼうのねこモグ』ジュディス・カー作

大きい子向け 8人 補助K田さん
絵本『きょうは よいてんき』ナニー・ホグロギアン作
絵本『クリスティーナとおおきなはこ』
絵本『三つのまほうのおくりもの』ルカイン絵

今回もよく聞いてくれました。小さい子も、初めての子も。こうして短期間に何回か当番がくると、毎回来てくれる子どもらの成長が見られる、ほんまに子どもってすごいです。=(^.^)=

| ストーリテリング | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

文庫おはなし会

小さい子向け 5人 補助Kさん
絵本『あかいかさ』
絵本『おいしいおと』
絵本『こすずめのぼうけん』


⚫︎大きい子向け 7人 補助Kさん
絵本『みずたまのたび』
絵本『ドロシーのまほうのえのぐ』
絵本『うさこちゃんおばけになる』

今回も参加者が多く楽しい会になりました。詳細は後ほど。




| ストーリテリング | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。