PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メ、メルヘンな、と。

銅版画教室へ行ってきました。
前回、全体的にぼんやりしてしまったものを、強調したいところをもう一度エッチング。今回はちゃんと下絵を描いていき(すびばせん、先週は勢いで直接彫った。爆)アタリだけとり(って、結局全体のバランスを見ながら、下絵を参考にして直接彫りました、ごめんなさい。←って誰に謝っている??爆)強めに彫り腐蝕させ刷ってみました。

最初、黒のインクで刷ったときには、「うーん。」っていうかんじだったので、プレス機を変え(一回目に刷ったプレス機は、ちょっと不調らしかったので)インクを藍色に変え刷ったのが↓コレ。(ちょっと紙と版がずれて、斜めってます、すみませぬ。)
060624douhanga.jpg

うん、だんだん行き先が見えてきたかな。(笑)

先生に見ていただき、「光はどっちから来てるの?」「猫だったよね??ねずみっぽいっていうか?!リスにも見えるけど、これはこれでメルヘンな雰囲気でいいよ~。」
・・・・・・わはは、かなり鋭いツッコミ(って突っ込みじゃないです、講評です、ハイ。)ではありますが、とりあえず「うーん、これは・・・・(絶句)」ではなかったので(って、プロやもん、そんな否定的な反応はせんか?!笑)ほっと一安心、来週は、もうちょっと光と影を考えて修正していくことになりました。

大きい方の版は、一匹だった猫に+2猫、エッチングをしました・・・・・ううう、こっちは、一箇所かなり致命的なミスをしてしまった(きっちり下絵を描かんと彫り始めてしまったので、どうやら一匹の猫はデッサンが狂ってしまっているような。涙)ような気もするけど、今日先生にうかがった方法で、もしかしたらこちらも修正できるかも?!というかんじ。来週までにちょっと足りない道具を揃え、あと3回の講座、いろいろ教えていただきつつ、やってみようと思ってます。

| | 17:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

めるへんですか♪

あのうワタシ個人的に、インディゴって大好きな色なんですけど、これで印刷されると、クールどころか、ほんと宮沢賢治の世界っぽい、メルヘンっとおっしゃる意味がなんとなくですが、わかりますよ♪
オッきな方の作品もたのしみにしております。
騎士・海・星さま、やっぱり夏本番にむけ、茂ってまいりましたねぇ♪ぱーこお嬢様にねらわれませんように♪

| 2にゃんのせばすちゃん | 2006/06/24 21:54 | URL | ≫ EDIT

あら~

色が入ると、やっぱり雰囲気も変わりますね♪
暁さんの繊細な線に、銅版画って合ってるような気がしますわ。実物見たい~見せて~…と、おねだりしてみたりして(笑)

| ねこて | 2006/06/25 19:00 | URL | ≫ EDIT

◆せばすちゃんさん◆ねこてさん

◆せばすちゃんさん
私もインディゴ好きや~~♪不思議なもんで、黒のインクのときに感じられなかったあったかみみたいなんが、藍色のインクだと出たのです・・・ちょっと不思議な気がしました。
おっきな方・・・・きゃー、がんばります。(爆)
◆ねこてさん
参考書、ありがとです~~!!もうしばらく貸してね!
先生に「銅版画、おもしろい?」と聞かれました。思わず子供のように「はいっ、面白いですっ!」と答えてしまいました。(爆)
実物・・・・視察の日に持っていくよ~~。(爆)

| 暁 | 2006/06/25 23:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/585-ae2f854c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT