PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スイス旅行記5日目の1ーラウターブルンネンへ


5日目の朝もいいお天気。土曜日ということで、いつもは静かなホテルのレストラン周りも、地元のおばあちゃまたちかな?!が、バザール?!というか??美味しそうなパンやらお菓子やら、手芸品やらを並べて開店準備をしていました。
朝ご飯をささっと食べ、ホテルの部屋から見えてて気になっていた教会を見に。

鉄道で通り過ぎる小さな村々にも、必ずと言っていいほど、尖塔のある教会が見えます。信者が多いか少ないかは知らないけど、やはり生活には根付いているんやろなぁとおもいました。
さて、今日はザンクトガレンへの移動日。ホテルをチェックアウトして、荷物を駅のロッカーに入れて、ラウターブルンネンを目指します。
ラウターブルンネンは前日のユングフラウヨッホ行きでも通った村。大きな滝があるそうです。

ちょっと見づらいけど、ラウターブルンネンの駅からも見えた滝。まずはここを目指して歩きます。
スイスに来て感じたのは、この国は美しい山や緑の国なんやけど、その緑を支えているのは水の豊かさなんやなぁ、ということ。大きな街には広場や街角に噴水があり、飲んでも大丈夫やと言うし、もちろん水道水も是非飲んでくれ、と。(ホテルの部屋に置いてあったパンフレットに書いてあった)川が山間を縫って流れ、それが湖になる。高い崖の上から幾筋もの滝が落ちる……その流れを広場に引いてきて飲めるように流していて、歩いている途中に飲んでみましたが、うーん、フツーに(≧∇≦)おいしかったです、はい。(≧∇≦)

テクテクテクテクと、牧場の間?!を歩きます。まさにスイスやねぇ、あの小屋からハイジ出てくるんちゃうん?!な感じです。

見上げると滝!シュダウブバッハの滝です。これから滝の下まで登ります。

階段を登っていくと、山の中腹、滝の真下へ。眺めも良くひんやりしています。

さてまたハイキングコースに戻って、シルトホルン展望台へ上がるロープウェイの駅を目指します。

| スイス旅行記2016 | 01:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT