PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

# 猫町個展(12/4より)でWS(ワークショップ)します♪

★☆★ 猫の蔵書票を作ろう! ★☆★

「蔵書票」とは、その本の持ち主を表す小さな紙片で、本の見返しに貼られます。
その多くは版画技法で 作られ、その美しさから「紙の宝石」とも呼ばれ、15世紀頃からヨーロッパを中心に発達しました。現在は、多くの版画愛好家がコレクションを楽しんでいます。

プラ板にお家の猫ちゃんやお気に入りのものの絵を描いて彫り、オリジナルの蔵書票を作りましょう!
(クリスマスカード、年賀状などとしても使えるかもしれません♪)

会場/個展会場(ギャラリー猫町1F)
日程/12月12日(金)
時間/13時~16時ごろ
参加料/1500円(材料費込み)
参加人数/5人まで(小学生以上)

●使用する道具、材料などはこちらでご用意します。
●エプロン、タオルをご用意ください。
●下絵を用意される方は、7cm×11cm以内の大きさで描いてきてください。
●絵は苦手やわーという方は、お手伝いします♪(参考画像などありましたら、お持ちください。)
⚫︎ハガキ大の版画紙に刷って仕上げます。

注)プラ板をニードルという尖った道具で彫るので、小学生以上としました。
↑プラ板の版にインクを詰めているところ

↑卓上ミニプレス機。

↑8月、追分のギャラリー猫町でしたワークショップの参加者の皆さんの作品、それぞれ個性的ないい作品が仕上がりました。(=^ェ^=)

| | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1781-0588c869

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。