PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

某育児支援施設おはなし会プログラム

絵本「うさこちゃんとどうぶつえん」 ブルーナ作 いしいももこ訳 福音館書店
絵本「おかあさんといっしょ」  薮内正幸作 福音館書店
絵本「なにのあしあとかな」  薮内正幸作 福音館書店
絵本「りんご」  松野正子作 鎌田暢子絵 童心社
絵本「いぬ」 ジョン・バーニンガム作 谷川俊太郎訳 冨山房
絵本「おつきさま こんばんは」 林明子作 福音館書店

赤ちゃんとママ 6組
スタッフさんが赤ちゃんをだっこして1組
ちびっこ2人

おはなし会は初めて、という方ばかりでの会でした。
絵本自体あまり馴染みがないかも?!という感じの方もおられたので、おうちでの楽しみ方や(おもちゃのひとつとして考えて(勉強とかではなく))(年齢的にまだまだ「じっくり絵本を楽しむ、読んでもらう」という年ではない、動いてしまったりぐずってしまっても当たり前だということ)親子で共に楽しむ方法のひとつとして取り入れていってくださいね、楽しんでくださいね、とちょっとレクチャーっぽいお話をしてから始めました。
1歳代、もしくは一歳未満の赤ちゃんたちだったので、ともかくぐずったり楽しんでないようであれば、どうぞご自由に部屋から出てくださいね、とお話して始めました。

そして、そのせいか?!(笑)最後まで残ったのは、2組のみ。(笑)でも、その2組は赤ちゃんたちはママの周りをハイハイしつつ、でしたが、ママたちが興味を持って絵本の読み聞かせを楽しんで聞いてくれいたようで(赤ちゃんたちも、ピンポイントで興味を示したりしていたし。笑)助かりました。

おはなしは、夏やからちょっとコワイものがいいかな?!と「ちいちゃいちいちゃい」(石井桃子さんの訳)を用意していっていましたが、メンバーを見て絵本だけにしました。

| | 08:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1765-3c448060

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。