PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★5日目★エディンバラ(その3)


一度ホテルの部屋に戻り休憩してから、夕方本日のメインイベントへ。
これは、ロイヤルマイル、という旧市街の中心の通り。ここをまっすぐ歩いていくと、そのイベントの会場のエディンバラ城に着く。街は人でいっぱい。


最初はどこで読んだ(見た)のか?!この時期エディンバラでミリタリータトゥーというイベントがある、バグパイプを含む軍隊の楽隊の演奏(演舞?!隊列組んで行進する)が見られる、という記述を見て、あぁ、いつか見てみたいなぁ、と思っていて、今回この時期エディンバラに行くことになったのでぜひ、と思っていたのでした。
で、ネットで調べてチケット入手しようと動きだしたのが、個展終わった7月末、なんと、ほとんどの席が売り切れていて(≧∇≦)スタンド状に組み立てた観覧席の上の方しか空いてなかった!(≧∇≦)ま、それでもドームの3階席に比べたらマシやろ、ということで座席確保(ほんまに便利な世の中になりました。座席の位置まで確認できて、ポチッとクレジットカードで買えてしまう、英語やけど。(≧∇≦))そのチケットを駅のそばのミリタリータトゥーのショップまで受け取りに行ってから早めの晩御飯。
パブは満杯、そこで席の空いてたちょっと小洒落たワインバーへ。

それでもまずはこれを飲む!(≧∇≦)

パスタ食べたいなということで、私はトマトとアンチョビのスパゲティ。……これも量多かった!そして塩辛かった!(≧∇≦)
腹ごしらえできたところで、ロイヤルマイルウロウロしながら会場のエディンバラ城へ。
道は人でごった返してる!(≧∇≦)

街角ではこんな路上演奏者も。

お城に近付いてくるともうこんな人だかり。まだ開場時間には早かったけど、警察やボランティアの会場係りさんたちの声掛けで、まずはお年寄りから入場開場。って言っても、お年寄りが多いねんけどね。(=^ェ^=)人が多い割には整然とした雰囲気の中、列になって会場へ。


お城の前の広場に仮設のスタンド席組んでます、人人人!(≧∇≦)

辺りが段々暗くなって、アナウンスはオモロイことを交えつつ会場を盛り上げるうちにタトゥー開始!バグパイパーを先頭に楽隊入場!!!会場一気に盛り上がる!
あまり内容は調べていってなかったので、最初はずーっとスコットランドの軍の楽隊が演奏するのかと思っていたのですが、それ+各国からのゲストの楽隊も演舞し、みんなで一緒に演奏もする、という内容で、今年はニュージーランドやモンゴル、韓国から楽隊がきていました。
どこも、素敵やったけど、特にニュージーランドは、ウォークライっていうの?!マオリの戦いの雄叫びみたいややつもしてくれて、それを見た観客たちも思わず雄叫びーーーー!盛り上がりました。

楽隊の演奏や行進、ダンサーさんたち(小さな子どもたたちが出てきてパフォーマンスしたり、女の子たちがダンスしたり)のパフォーマンスに、城壁に映像を投影したり、と見所いっぱい、最後はなんと花火まで。
……これがまた至近距離であげるし、日本の花火より大胆ていうか?!ワイルドていうか?!バラバラと破片がおちてくる落ちてくる(≧∇≦)でもほんまに楽しいイベントでした。
……ただ!!!!寒かった、ほんまに泣きたい位寒かった。(≧∇≦)風もあるし気温も低いし湿気なくてカラッとしてるし。売店でグッズでブランケット売ってた理由がようわかりました。(≧∇≦)

ま、でもこのロケーションでパグパイプいっぱい聴けたからいいかっ!!(≧∇≦)

| 2013イギリス旅行記 | 16:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1701-633f2795

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。