PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イタリア旅行記07


前記事が長くなってしまったので、続きを。(^_^;)
バチカンは今ひとつ「満喫」とまではいかず、ちょと残念でしたが、ここでがっくりはしてられません、実は私には行かなあかん所があるのです、はい。(^_^)

バチカンのそばから二階建てバスに乗車、スペイン広場のそばのバス停で降りました。が、地図を見ても今ひとつどこに目指す広場があるのか、わからない。(>_<)少しウロウロしてから、なんとなく場所がわかり移動開始。さすがに観光客が増えてきてやっと到着。
うーん、大きな階段があるとこ、やね。(^_^)翌日に祭日を控えて、今夜何かイベントがあるのか?!階段下ではPAの準備をしているし、上の物陰では、どうやら打ち上げ花火の準備も。もうちょっとホテルが近ければ見にくるけどなぁ。
階段では、各国の観光客が記念撮影大会。薔薇売りの少年も居てたりして、カップルの女性に薔薇を持たせてしまい、彼氏からお代をもらおうとしてました。

そこから歩いてトレビの泉まで。途中ちょっと客入りの悪そうな(^_^;)カフェで昼ご飯。なぜかハウスビールがある!というので、一本頼んだら、ワインのボトルみたいなのんに入ったでかいビール登場、でも、まったりとした味でおいしかったです。

以前TVの鉄腕ダッシュでTOKIOの
国分くんだったか?!山口くんだったか?!が、トランクに乗ってトレビの泉まで行きつけるか?!っていうのを見たけど、あれ、ここやんなぁ?!と大盛り上がり。一応お約束なので(^_^)後ろ向きでコインを投げ入れました。

この辺りで若者たちは限界で、一度ホテルに帰って昼寝する?!と言っていたのですが、またバスに乗った時点で、とりあえず行けるとこを行ってしまおう、ということに。
まずは、コロッセオ!グラディエーターや!!サトクリフの王のしるしやーー!(^O^)/


何かのイベントで使ったのか?!ステージ状のものが作られていてちょっとびっくり。さすがに地下の、昔は猛獣の檻だったりしたところには入れないけれど、元客席の上の方までは行けたので面白かったです。
そして、フォロロマーノ。


うーん、小さなポンペイ?!(コラコラ。(^o^))ここが、かんなり広くて場内の地図が今ひとつ見辛くてどこに何があるのか?!わかり辛いことこの上なし(>_<)コロッセオ寄りの入り口から入って、別の出口から出たかったので、迷う迷う。6時ちょっと前頃から場内放送でひたすら「出口二つはあと5分で閉まります」(コロッセオ寄りの出口はまだまだ開いてるらしいひぇー!と言いながらやっと出口到着、無事出ることができました。(途中、紀伊國屋書店のブックカバーかけたガイドブックらしきものを持った日本人に遭遇、なんだかめっちゃ懐かしかったです。あ、紀伊國屋書店のブックカバーが。(^o^))



そして、またバスで移動!!やっと一番来たかったアルジェンティーナ遺跡に。
ここは、野良猫たちの保護区になっているそうで、ちゃんと世話してもらっているこたちが、人間が入れない遺跡の一部で暮らしています。人間は入れないけれど彼らは出入り自由みたいで、階段やら手摺やらで寛ぐ子も。
12時から6時までは事務所が開いてたようで、多分グッズ購入やら募金やらができたのではないかと。私らが着いたのは、6時すぎやったので、残念ながらそれはできませんでした。
私らがでへでへと猫たちの写真を撮っていると、他にもいろんな国の人たちが写真を撮ったり覗き込んだり。猫好きさんには国境はないな!!と(^_^)実感しました。

| イタリア旅行記 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1529-b9a91a1a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT