PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ふ、不思議ぢゃ。(´・_・`)


銅版画の作業をしながら、待ち時間に銅板を入れている引き出しの片付けをしていたら、なんと去年の11月にグランドをひいた版を見つけました。
私がメインに使っている?!技法は、エッチングという、塩化第二鉄という酸性の液で銅板を腐蝕させるものなんですが、それをするためにはまずグランドという防蝕剤を塗り(ひく)ます。そして、できた膜を鋭いものでひっかいて絵を描くんですが、そのグランド、塗ってあまり時間が経つとヘタれてしまう、というか?!役目を果たさなくなってしまうのです。
以前先生にお聞きしたら、「二週間かなぁ?!」と、その賞味期限(食わねぇが。(^_^))をおっしゃっていて。そう考えると、去年の11月って、かれこれ半年?!(´・_・`)一度剥がしてひき直す?!と思ったものの、触った感じ、見た感じはまだまだいけそうやったので……そのままガツンと直接下絵も描かずに猫を。(^_^)
なにせ、この状態で描画すること自体ある意味カケなので(^O^)(グランドがヘタれていた場合、版が荒れてしまうので。)いいかーーーと。(^O^)
結果は……不思議な腐蝕具合になりました。
何故かいつも試刷りに使っているインクが、いつもと違う色に刷れてる。(´・_・`)うーーん。ほんまに銅版画の世界は、奥が深い、不思議な楽しさがあります、はい。(^O^)

猫ふん、始まってます。
明日2時過ぎかな?!ごろから、びー玉さんにおります。大阪方面においでの方はぜひお寄りください。m(_ _)m

| 銅版画・木口木版画 | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1503-8714340d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT