PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナルニア国物語「アスラン王と魔法の島」


もう既に公開が始まっていたことを知らず……危うく見逃してしまうところやったこの作品、数日前、TwitterでEMYさんが呟きはったことで知って、慌てて観に行ってきました。ラッキーなことに地元シネコンで2D字幕をしていて、かつ1000円で観れる日、めっちゃラッキー。(*^_^*)

原作は、ナルニア国物語の三作目「朝びらき丸東の海へ」……多分、子供の頃出会って一番影響を受けた作品(その次が「海にでるつもりじゃなかった」)思い入れのある作品なので、どんな作品になっているか、ドキドキしつつでしたが、観おわっての感想は……うん、かなり原作とは変わっていたけど、改変で止まっていて、改悪ではなかったかな?!と。
第一作の「ライオンと魔女」は、ディテールがめっちゃアメリカやったけど、ディズニーが手を引いたせいか?!アメリカンな香りが消えて、良くも悪くもイングランドな香り。(*^_^*)時間的にあの形(構成)にせなしかたなかったんやろなぁ、という工夫(#^.^#)が見えて、納得できたし。相変わらず、リープがいい味出してたし、ユースチスの龍もよかった!!(*^_^*)
ただ、やはり時期が時期だけにあの波頭を見るのは、ちと辛かったです。そして……スイレンなんちゃうん?!東の海に果てしなく咲いているのは?(´・_・`)(*^_^*)一人、百合やんかーーー!と突っ込んでおりました。

で、最後、アスランはユースチスに、おまえはまだ必要や的なことを言いました。そして、こちらへ戻ってきた時、ジル・ポールの名前が!!ディズニーは三巻までしか映画化権を買わなかった、と以前どこかで読んだけど、もしかすると、最終章として「最後の戦い」も映画化してくれるかな?!それこそ、映画化で、あの原作を超えて欲しい、何か違うカタチのハッピーエンドにして、観せてほしいな。(*^_^*)

| 映画 | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1496-561fc738

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT