PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『蔵書票の楽しみ』展、始まりました。

MARUZEN&ジュンク堂書店が、大阪梅田茶屋町にOPENしました。それに伴い、7Fのギャラリーで『蔵書票の楽しみ』展が始まりました。
関西ゆかりの木版画家や銅版画家を中心に、たくさんの方の作品が展示・販売されています。賑やかな展示になっているのでは?!と思いつつも、私自身はまだ行けていません(笑)年内に見にいけるといいな。(と、言いつつ・・・・・・MARUZENの魅力はようわかっているので(いや、ジュンク堂も好きやけど、ジュンクはそこそこ免疫ができているし。笑)行くのがコワイような?!(笑))
私は、秋の関西書票倶楽部員展や、ギャラリー猫町さんでの蔵書票展に出展した作品を含め、8点を出展しています。(木口木版画は、新しいものを1つだけ出しています)梅田方面へ行かれる方は、お時間合えばぜひご覧ください。

| 銅版画・木口木版画 | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1463-7eda64d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT