PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

面白くて不思議な


シルバー講座途中経過。熱を加えて鈍した猫パーツ。上のコは、ちょっと鈍しが足りなかったようで、次回もう一度することに。下のコは、いい感じに鈍せて、ニードルで描画して全体的にやわらかなカーブをつけました。綺麗なシルバー色だったのに、鈍い色になってる不思議。(これは最後にまた綺麗な色に戻すことができる、とのこと。)
金属って、硬くて扱い辛い(会話できひん、というか)素材かと思っていたけど、ところがどっこい(え?!(>_<))しつかり会話のできる楽しい素材やったんや!!と気付かせてもらえたのが、今回のなによりの収穫かな。





AK:)

| | 10:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いい感じになってきましたね

固いものは実はやわらかい・・・
固いものは思いがけない表情をする・・・
ガラスも金属も。
だから楽しいんです~。
さぁさぁご一緒に!!

| あんだんて | 2010/11/26 17:30 | URL | ≫ EDIT

あんだんてさーん、このあんだんてさんのコトバ、わかるっ!今日も講座でシルバー触りながら、「あー、あんだんてさんが書いてはったん、このことやなぁ。」って思ってました。
銅版画のY先生が話しはる銅のこと、彫金のH先生が話してくれはる銀や真鍮のこと。それぞれアプローチは全く違うし、金属それぞれの個性も違うけど、共通のこと(実際に触ってるヒトだからこそ、感じられることを率直に話してくれてはる姿勢とか)もあり、すごく楽しい。私は、ダンスや本をはじめ、ほんまに先生に恵まれているなぁ、と思います、ほんまに。
今日もちょっと猫ズ、表情を変えました~~、反省点もあるけど(笑)仕上がりが楽しみです。

| 暁 | 2010/11/29 00:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1448-4bfcdb0e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。