PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家の新メンバー(笑)

100725_1535~03
↑約一名(笑)行き倒れているヒト(猫)が写ってますが、新メンバーはそのヒトではなく(ましてや、同類の新猫さんでもなく。笑)その上に写っているこげ茶のデカイ物体、ソファです。(って、買ってみたら、ソファまでデカかったって一体。笑)
ダンナの希望で、ゆったり3人がけタイプを選んだので、配送業者のおにーさんたち、これじゃあがらん(リビングが2Fなので)入らんと少々内輪もめ気味(笑)、結局玄関に入れたところで、ほかの配送先を先に回って後で戻ってくることに。(その間にダンナがはずせる部品をはずして解体しておくことに←IKEAのものなので、基本自分で組み立て、なので)・・・・・・そして、結局、分解できる限界まで分解してしまい、ふたりで手分けして2Fに持ち上げてしまった、という。(笑)

3猫たちは、いつも2Fで暮らしているので、ヒトの出入りがあって何かあってはいけないので、とりあえず洗面所へ避難させよう、と思うものの、いつもやったら大喜びで洗面所へくるのに何かを察知するんでしょう、リビングから出たがらず。結局1猫ずつ抱えて下ろして・・・・などとしていたら、ぱーこさんに思いっきりひっかかれました。(涙)そのまま私は猫たちと共に洗面所待機(笑)トルクとバルドは外の物音に興味を持つものの、ぱーこさんは洗面所の隙間に入り込んで「アタシはいないの、見えないの」状態(汗汗)こうも性別によって反応が違うものなのか?!と、びっくり。(ビビリ度からすると、トルクもかなりなものなので、それでも隠れず興味を持つのは、性差(役割分担?!)によるものとしか思えない。笑)
結局業者さんが思いのほか早く帰ってしまったので、すぐ洗面所待機は解除、開けたドアから2男子猫は2Fへ駆け上がったものの、ぱーこさんの篭城は続く。(笑)結局、ほっとけば出てくるやろ、と思ってた思いも知らず、ダンナが無理矢理ぱーこさんを隙間から掘り出して(か、かわいそうに。)2Fへ。たかがソファではありますが、大騒ぎでした、ハイ。

で、そのソファ。「巨大爪とぎ器」か??と心配もされてましたが・・・・・・・今んとこその気配はありません。ヒトが座ったりねっころがったりしてると、とりあえず寄ってはくるし乗ってもくるけど、どうも落ち着かない様子、結局周りの床でくつろいだはります。よかったー。(笑)

| | 16:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1384-110c26b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。