PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

音楽的なルーツは……

20040806to.jpg
↑ボクもちっちぇーときからFM802聞いて育ってます、の図。(笑。ちょっと見づらいですが、チューナーが802(大阪のFM局)を指しています。)(2004/08/06の写真です)

6月1日は、大阪のFM局のひとつ「802」の開局20周年記念日だったそうで、1日特番を流していました。その中で、忌野清志郎さんの「OH RADIO」(すみません、もしかしたら正式名はちょっと違うかも)が初めてかかる、と聞いていたので、聞いていたら……かかりました、ちょっとうれしかった。(今年の春のキャンペーン曲が清志郎さんの曲で、キャンペーン曲自体はスガシカオとか数人が歌っていたんですが、元々のデモテープ?!音源が出てきたそうで、急遽リリースされることになったそうで)

家で作業しているときは、ようFM802を聞いています。地元にもKISSFMっていう神戸の局があるんですが(あと、外国語中心に放送してる局もあるな)かかる曲とか番組の雰囲気とかで、802をずーっと聞いています。(ひとつの作品を詰めて作業してるときは、不思議とテーマアルバム(CDの)が決まるときがあって(笑)そのときはひたすらそれをエンドレスで聞いているときもあるけど。笑)
年バレバレですが(爆)そういや、開局した当時のこともなんとなく覚えているなーと(もうこっちに住んでいたから。笑)懐かしく思い出しました、ハイ。

小学校へ入って中学年の頃だったか?!誕生日に初めての「ラジカセ」を買ってもらいました。
両親がビートルズなど洋楽が好きだったので(いや、父はクラシックを聴いていたようやけど、そっちには興味がなかった。笑)のめりこんだのは洋楽でした。ビートルズ(解散しちゃってましたが)カーペンターズ、CCR、TDN、キャット・スティーブンスも好きだったなぁ。(わはは、渋っ。とても小学生の趣味とは思えん。彼のシングル盤、一枚持ってましたが、大人になって子どもの本に関わるようになって、その曲の詞がファージョンだったことを知りびっくりしました。→「Monrning has broken」)
親に隠れて(笑)ラジオ(AM局、ニッポン放送や文化放送ですな。笑)の深夜放送聞いたりしてたなぁ。そういや、訳わからんとFEN(極東放送)もBGMとして(笑)聞いていました。(今はもうFENと言わないらしいっすね、調べて初めて知りましたがな。笑)
中学に入ってからは、もっとロックっぽいものが中心になっていきましたが、「詩」に興味を持ったのは、小学校の粒来先生の影響(これもそういや、中学年(3、4年生の時ですな)と、そしてこの洋楽への興味が元になっているような気がします。

最近めっきりCD買わなくなってるけど(いや必ず買ってるグループのもありますが。爆)……久しぶりに買おうかな、清志郎さんのんとGreen Day(←って。笑)


こっから先は、SMAPファンとしてのオマケです、興味のない方はすっ飛ばしてください。(笑)
昨日のスマスマで草なぎ(漢字でぇへん。笑)くん復帰。(TV番組としては、先週末に復帰会見やらいいともやらに出てはいたけど、SMAPファンの区切りとしては昨日、やね。笑)友人からのメールと電話(ダブルで知らせをもらい、お互いケータイ片手に用事しながらTVの芸能番組見ながら会話しましたね。笑)で知った後、長いようで短かった約1ヶ月でした。
彼のしたことは、大人として社会人としてやっぱり×だったと思うけど、戻ってきた彼の表情を見ていて、この経験、無駄にはならなかったんじゃないかと思いました。
もちろん、今回のことや復帰までのいろいろなこと、復帰してからの彼に対して、いろんなことを感じたり言ったりする人が居てはると思う、思うけど……長く(まぁ、わりと。笑)彼らを見てきた者の一人としては、やっぱり「がんばれー!続けるんやで!!」と応援したいです、ハイ。(笑)

何より、5人揃って歌ってるみんなの表情、良かったもん。中居父(笑)と木村兄(きむにい、じゃないけど。笑)の笑顔、慎ちゃんの文句なしの笑顔、ごろーちゃんのちょっと複雑な笑顔。(←これに関しては思うことイロイロあり。笑。当初、マスコミがごろーちゃんの時のことをやたら引っ張り出すことに「なんで?!」って感じていたけど、あったことは事実で、今回ごろーちゃんがごろーちゃんなりの対応をしていた、っていうのは、やっぱりなんだかうれしかったのでした。)謹慎処分受けていたのは草なぎくんだった訳ですが、この期間ほんまに5人それぞれにとっていい経験になったように感じました。
……ってことで、今年もコンサートやってなー!(って、無理かなぁ。笑)

| | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1188-db782fcd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT