PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ルミナリエ♪と……

081212_1922~01
↑ケータイで移動しながら撮ったので、こんなんになってしまったけど、一応ルミナリエの東公園南側からの画像です。って、モードとかちゃんと設定すれば、ケータイでももうちょっとマシに撮れたんやろに……と言いつつ、肉眼ではしっかり見れたのでよしとします。(ルミナリエの綺麗な画像は、いつかさんちにも載っていたような。笑)
ダンス最おねーさんチーム(ママチーム、とも。笑)最後の舞台出演で、ルミナリエのステージで踊らせてもらってきました。
例年よりあったかな夜でした、人出は相変わらずですが、東公園の一番南まではその人出は流れてこず……やけど、そのわりにはいろいろギャラリーさんたちが見ていてくださって、賑やかな雰囲気でした。(せんとくんが来てたせいか??爆)
最後の最後、やっぱりアタシはやらかしちゃったけど(何をやらかしたかは、聞かんといてください。ま、それがアタシらしいっちゃーらしいねんけど。笑)それゆえに、更に忘れられない舞台になったかも……とにもかくにも、楽しい夜でした。師匠や先生方、そして一緒に走ってきた(ヨロヨロと??爆)仲間のみなさま、そして若おねーさんチーム(笑)のみんなも、ありがとうございました。

明けて(土)は、銅版画講座最終日、今期自習も含めて怒涛の勢いで(笑)作業し続けてきたけど、さて、作品展も終わって一段落なアタシよ、何をする??と思って、結局素直に(笑)次の版の制作を始めました。まず手をつけたのは、作品展でも並べた「Celtic Parts」のシリーズの続き。4作品仕上がりましたが、まだもう少し浮かんでくるものがあるので、つくりたいな、と。
お昼御飯は最終日恒例のお食事会、周りのみなさまと楽しく話しも弾んで、あっという間に一時間が過ぎました。
現在、工芸センターでは、工芸クラブ員の作品展が開かれています。講座ご一緒してる先輩さんたちもおふたり出品してはるし(今回も、うっかり締め切りを忘れて、参加しそこねたヤツです。爆)作品の販売や、体験コーナーもあるので、楽しめるかも。

そして、銅版画講座と木口木版講座合同での受講生の作品展が、18日から23日まで、JR伊丹駅横の伊丹市民ギャラリーで開かれます。私は、銅版画作品ひとつと木口木版画作品ひとつ(作品展に出したものと同じ)での参加です。(掲示は本名やけど、版画へのサインは暁です。笑)講座の中でみなさんの作品は拝見してるけど、額装して並んだ作品を見るのは久しぶり、みなさん個性的な力作揃いなので(山本先生や齋藤先生も出展されるし)楽しみです。

| 神戸 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1104-4a539d64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT