PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◇2日目その2◇ストーンヘンジ→湖水地方へ

本来なら1日目に行く予定だったストーンヘンジですが、最終日の午前中に行く説もあったものの、それではちょっと時間的気分的にもしんどいかも、ということでほぼ諦めかけていたのですが、ダンナの「ここまで来てて、見られへんのはつまらん」の鶴の一声(笑)で、クライストチャーチ見学後の予定を変更して(ゆっくりコッツウォルズの方へ回りつつドライブして北上しよう、という予定だった)一路ストーンヘンジへ。

ストーンヘンジは、実はムスコが唯一行きたいと言った場所でした。ただ、いろいろ資料を調べているうちに、私自身もだんだん「巨石」の魅力にとりつかれてきて(実は、私はもっと別の巨石を見に行きたかったのでした。でも、それはコーンウォールにあり、今回行く方面とはまったく別の方面、諦めました。←でも実は、次回はココ!と思っていたりする。笑)すんごく楽しみにしていました。
「イギリスの魅力にどっぷり嵌る会」会長(え?笑)さんから、以前は自由に歩き回ることができ、触れたストーンヘンジも、今はロープで囲われていて触れないこと、それでも一日に人数限定で内部まで入れる特別なツアーがあること、それはネットで申し込みできることを聞いていました。ただ、時間的にかなり拘束されること、お値段もかなりいいことで、結局調べてはみたものの申し込みはしてませんでした。(ま、もし1日目の夕方のツアーにしていたら、キャンセルせざるを得なかったやろから、正解だったのですが。)

オックスフォードから高速を飛ばしていくと、突然だだっ広い平原の向こうに見えたっ!!!
sh04.jpg


sh03.jpg
sh02.jpg
sh01.jpg
↑なんだかありえへん青空のもと、静かに佇むストーンヘンジ。(笑)真ん中の画像は、ちょっと雲で日が翳ったときに撮ったものなのか、ちょっと暗めにはなってますが、それ以外ほぼ全部撮った写真はこんな色合い(笑)ものによっては、白飛びしちゃったような写真もあって、その明るさになんだかちょっと拍子抜けするくらいでした。(笑)

それになにより、見ている人たちの多さ、多様さ。(笑)いろんな聞き取れないような言語が飛び交っているので、多分世界各国から、この巨石群を見にきてるんやろなぁ、というのを実感しました。そしてみなさん、持ってる持ってるデジイチ、デジカメ。家族に1台とかじゃなくて、一人1台が当たり前、みたいなかんじで、動画を撮ってる人も多かった~!人間的(笑)には、あまり日本の人に会わなかったけど、カメラはきっと日本製品がダントツに多いやろなぁ、というかんじでした。(笑)

そんなこんなで……ストーンヘンジは、来る前には「きっと厳粛な気持ちになるやろなぁ。」「神秘的でちょっと恐ろしい雰囲気があるかも。」などと思っていたのがうそのように、楽しく明るいパワーの溢れる場所でした。うーん、ちょっと意外でした。でも、それだからがっくりした、とかいうのはなくて、大きな石の上にどうしてだか大きな石が横たわっていることも、すんごく自然に当たり前に思えたし、おどろおどろしい儀式の場、というよりは、もっと力強い建設的な意識の場だったんちゃうかなぁ?!という気が(勝手にやけど。笑)しました。

ストーンヘンジには入場料を払って入ると、各国語での音声ガイド機を貸してくれます。ちゃーんと聞いてたらよかったのですが、次第にめんどくなって結局最後まで聞きませんでした。(笑)

その後、高速をひた走り、途中サービスエリアみたいな所(イギリスはここの設備が充実しているそうです。実際私らが利用したところも、ファミレスやバーガーキングみたいな店があったり、フードコート状にいろんなお店が入っていたり、売店があったりして便利でした。トイレも綺麗で助かりました。)に入り遅めの昼食(リトルシェフというファミレスでした。地元のおばちゃん、っていうかんじのウエィトレスさんがかわいかった~♪笑)をとり、一路湖水地方へ。途中ありえへんほどの豪雨に会い、ワイパー動かしても前が見えへんやんか状態の中、ドライバーさんは孤軍奮闘(周りは疲れ果てて撃沈。笑)すっかり日も暮れた頃にウィンダミア湖湖畔のボウネスに到着しました。

| イングランド・スコットランド旅行記 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akatsukimaru.blog1.fc2.com/tb.php/1031-e3fe8a2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。