| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ吸収。


工芸センターでのステンドグラス一日講座に参加してきました。一日でコンセントにくっつけるナイトランプを作る、というもの。見本は帽子かぶった可愛い女の子だったのですが、自由なデザインもOK的な(≧∇≦)ことも説明文に書いてあったので、ざざっと猫を描いて行きました。
説明の後、先生にそのデザイン画を見ていただき、顔のUPと全身像の二つの中から、全身像でしたら?とのことで、ちょっと手直ししていただき、色指定もしてもらい(わはは、それでも先生のご指示通りにしない悪いやつ。その辺りで思わぬ効果が。(≧∇≦))作業開始。
ところが、うーん、ガラスがなかなか上手く切れない(>_<)で、ふと気付くと先生が……。(≧∇≦)後はグラインダーで設計図通りに削り(これ、面白かった!銅板もこんな感じで削れたらいいのになぁ。)半田付け。
今回実はこの半田付けをしてみたくて申し込んだようなもので(^_^)この工程はじっくり説明してもらいながら作業することができました、面白かった!!
その後磨いたり汚れを拭き取ったり燻したり。最後電球の金具は先生が付けて下さって無事完成しました、ありがたやありがたや。(^_^)
10数人の参加者それぞれが、見本の型紙使ったり、自分のデザインの型紙を使ったりでの制作でしたが、同じ見本からでも、色の取り合わせやら作業の具合やらで全く違うものになっていて面白かったです。先生、スタッフのみなさん、ありがとうございましたーーー!!

向かって右は銅版画講座のOさん作。うふふ、やはりモチーフがOさんらしいっ!!(≧∇≦)
スポンサーサイト

| 日記 | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お疲れさまっ!(=^ェ^=)


なぜかここんとこ調子の悪かったiPhone4、考えてみればもう2年半以上になるよねということで、キャンペーン中なことも鑑みて(^ω^)iPhone5に変えました。
このパンソンワークスのONE PIECEのケース、これにしたいがための?!iPhone4やったんちゃうん?!ぐらいの勢いで、結局ずーっと最初から最後まで(^ω^)この本体はiPodとして使えるよ、ということで、家で手軽に音楽聴くためにまだまだ現役続行ということになりそうです。
実は5用のケースも既に発注済み(=^ェ^=)長く使わせてもらおうと思います。

今日は、頂き物のチケットで大阪髙島屋での龍村展を見てきました。大昔お茶を習っていたので、古袱紗(字、違うかも)などで見たことあるけど、大物、昔風の太い太い袋帯やら能装束、陣羽織は見応えあって素敵でした。
古典でありながら、新しいことにもチャレンジしたり、古いものを修復しながらそれをまた新しいことに変化させていたり……織物って、素敵やなぁと再確認しました。

その後、本町へ移動して、素材屋さんへ。どちらかというと手芸系のものが充実してたけど、工芸系のものも安かった!!いろいろ「これは使えるかもっ!」と思いながら買い込んでしまいました、楽しかったーー!(=^ェ^=)

| 日記 | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜桜、昼桜。(^_^)


28日夜、大学卒業が決まり春から社会人になるムスコのお祝い会を祖父祖母と共に、ささやかに地元の中華料理屋さんで。
お腹いっぱい食べていっぱいお喋りをして、ゆるゆると歩いて帰る道すがら、お寺の満開の桜をただただ綺麗やなぁ見事やなぁと見上げて、なんだか一区切りなんやなぁと思いました。
回り道したかも?!やけど、それはそれできっと何かの糧になるかと思う、そう思いながら胸を張ってがんばって欲しいと思いました。今回、帰省できずやったムスメにもやけど、ともかく、信じてる、応援してる、と伝えたいです。不出来な親でごめん、ごめんやけど、ありがとう、がんばれ!とも。(^_^)

途中くどいほど母(祖母ね)が、私に向かって「淋しくなるねぇ」と言い続けたけど、最後にムスコがぽそっと「おばあちゃんが、淋しかったってことやね」とゆうたのが印象的でした、ごめん、父母よ、娘としても不出来やわね、私。(>_<)

明けて29日は京都へ花見!植物園の見事な枝垂れ桜の下で、お喋りいっぱいして、おいしいもんいっぱい食べて飲んでのリフレッシュ時間を過ごしました、ありがとでした。
その後京都駅美術館のミュシャ展へ移動。美しく華麗な絵描きさん、という印象は、以前見たミュシャ展で覆されてたけど、それがまたさらに深まった、というか?!。商業的な演劇のポスターやら広告のポスターなど以上に、精神的なメッセージ性のあるものの力強いこと、感激しました。久々に図録を買ってしまった。(^_^)
さすがに、見終わった後はヘロヘロ、新快速に座れたので、半分眠って?!帰宅しました、満足満足。(^_^)

| 日記 | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新旧交代、リサガスから

ここ数年ずーっと、ユザワヤで見つけたリサガスのビニールの財布を使っていました。
財布なのか?!ポーチなのか?!わからんかったけど、リサガスは元々キャラクターとして好きやったし、(絵本としては、うーん、かも。コラコラ(=^ェ^=))俗にブランド物と呼ばれるとこの財布には興味やご縁がなかったし、お金とカードや回数券がきっちりしまえるものなら、それでいいかな?!と思っていたし。
けど、使っていくうちに、だんだん角が擦り切れ穴があき、先日とうとう小銭を入れてた部分のチャックが壊れてしまったのでした。
それでもしばらくはそのまま小銭もお札もカードも回数券もぜーんぶ一箇所に入れていたのですが、さすがに、お札を出そうとして小銭をばらまいてしまったり、カード出そうとしても、お札やらレシートやらに埋れて出てこなかったり、ヒヤヒヤすることが何度かあり、とうとう本気で次の財布を探すことにしました。
で、見つけたのが、手前の黒い子。(=^ェ^=)

長財布はかさばるから、半折になるやつにすることにして、なおかつ、あんまりフェミニンじゃないもの、カードをぶちまけそうなやつは避けること、手触りがいいこと、多少へたってきても、みすぼらしくならさそうであること、などなどを鑑みて(≧∇≦)候補に残った二つを、売り場でほんまに悩んで悩んで、結局この子になりました。
わはは、ゴツイ?!でも、皮革は柔らかで手触りがいいし、赤いファスナーが効いてる、と思う。でも、会計しにレジに持って行ったら「プレゼントにお包みしますか?」って聞かれてもた、うーん、男性用やったんかな?!これ??ま、いっか。(≧∇≦)

| 日記 | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きゅっちゃんの(*^_^*)


伊丹工芸センター先輩きゅっちゃんの初個展、大阪南森町ギャラリーびー玉さんで始まりました。
私も早いもので、工芸センターに通いだして6年目、先輩のきゅっちゃんは10年とのこと、ギャラリーの白壁を覆い尽くすように、パワフルに躍動感溢れ並んだ作品群、暑さ吹っ飛ばす楽しさです。展示は日曜日まで、夜も7時半まで開いてます。大阪方面出られる方はぜひぜひ。(^o^)

| 日記 | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なぜか?!

パソコンでブログ管理者ページに入ろうとすると拒否される(>_<)そして、設定していたブログTOPのURLがリンク切れになる、なんでやねん。(>_<)とりあえず、iPhoneからテストで投稿してみる。(>_<)

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと足を伸ばして(*^_^*)


(金)ずっと行ってみたかった滋賀守山の佐川美術館へ、佐藤忠良展を見に行ってきました。
佐川美術館は、最寄駅守山からバス便しかなく、それも下手すると1時間に一本とか(>_<)なかなか行くチャンスがなかったけど、今回は心強い友人Nてさんが車を出してくれはったので、時間を気にすることなくゆったり行くことができました、ありがとうございましたーーー!m(_ _)m

画像は、入り口入ってすぐの景色。低層の建物の周りを浅瀬状の溜め池?!がぐるりと囲んでいて、水が流れる音がずーっとしていた、めっちゃいい雰囲気でした。

佐藤忠良氏は、私の中では「おおきなかぶ」の絵の人、という印象やったけど、ブロンズ像をたくさん作ってはった方で、その立体の柔らかな温かさ、可愛らしさ(きゃーかわいい!ってんじゃないけど、なんだかどこか愛らしいというか、あったかわいいの)見飽きませんでした。女の人の体って、ほんま綺麗やなぁ、とも。基本、裸体像って苦手なんですが、忠良さんのは好きやわ。(*^_^*)

ゆったりした館内は、常設展も充実していてよかったです。次の展示はエッシャーとのこと、また来たいなぁと思いました。

その後琵琶湖畔をちょっとドライブ、道の駅で新鮮野菜やら滋賀の名産をGET、駅まで送って頂いて別れました。Nてさん、お忙しい中ほんまにありがとうございました。m(_ _)m

その後京都駅で途中下車、えき美術館のツヴェルガーの原画展を見て帰りました。
こちらもいつまでも見ていたいような不思議な魅力のある原画の数々、目福でした。
それにしても、絵本で知ってる絵と色が全然違うーーー!吸い込まれそうな、沈んで行ってしまいそうに美しい深い藍色、実際に見られて良かったです。

滋賀、京都そして奈良……思いのほか近いねんなぁ、動ける時に動かな損やなぁ。(*^_^*)

| 日記 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お江戸+相模の国弾丸行覚書其の二

そして二日目。

相模の国にてムスメとウロウロお昼ご飯のち解散。ほんまに2日間ようお喋りした、うん。(^o^)

そして、お江戸に移動。
渋谷BUNKAMURA美術館、ダヴィンチ展へ。繊細、圧巻!!!

ギャラリーにて木版画家風鈴丸さんの展示も。かわいい絵柄、POPな色合いをしっかりした木版画技法で、という感じ?摺りの作業場が再現されていたけど、使い込まれたお道具、素敵でした。

そして、六本木に移動して
森美術館「ONE PIECE展」へ。

実はほとんどの美術館が月曜日休館な中、Twitterでふとどこかしてないかな?!と呟いたら、ぶんかむら美術館と、六本木の新国立美術館が開いてるよと教えてもらったんですが、その新国立美術館はセザンヌ……同じ場所でのナショナルギャラリー展でも少し作品見たしなぁ、と思っていたら、たまたまたイ・ブル展の招待券もらい……日頃あまり見る機会の無い現代アート面白いかもっ!!と森美術館へ来てみたら、おおー、ONE PIECE展もココやったんや!!!という。(^o^)

で、まずはすんごい人なONE PIECE展へ。(と、言ってもすぐ入れたので、ましやったんかも。)
原画やショートムービーに混じって、尾田っちの作業机再現やら、カラーのイラスト描いてはるムービーやらが流れていて(二回も観ちゃった。(^o^))感激でした。(コピックで着色してるんやねーー!)
それにしても、原画のペンの線の美しいこと!!間近で見られて感激でした。

カポーいっぱい、それもみんな語る語る!!(^o^)フツーの美術館の展示でみんながあんなに語ってたら顰蹙ものやけど(町田で声高にお喋りしてたいい年したカポーがおったけど、ついがん見したら、美術館のスタッフさんが注意しに行ってくれはった、あれはやったらあかんよね。(^o^))これは許されるよね。と、言いつつ一人な私はただただ圧倒されて+感激しつつ見てまわりましたが。(^_^)
そして外へ出ると当然のようにグッズ販売コーナーへ誘導。(^o^)大人な私は、お高い図録を予約!届くのん、楽しみやーー!(^o^)(今回は、結局ここで図録を買ったのみ。他の展示では買いませんでした。)(列の後ろに並んでいた小学校低学年?!らしき男子にめっちゃ羨ましがられました。(^o^))

そして「イ・ブル」展へ。
いつもどうしても見るのは、平面の作家さんの展示が多いけど、これは見て良かったなぁ。最初の方はちょっと苦手な雰囲気やったけど、真っ白な空間に白くてキラキラしたドレスが浮かんでた作品や、窓の外の見事な遠景を借景にした作品(なんせビルの上層階やから)などなど、素敵でした。
そして、ここにも作家のアトリエの再現が。犬の立体、それもいろんな素材で作られたものが、いっぱい並んでいてかわいくてかわいくて。これって多分、ブルさんの技術云々じゃなくて、犬、犬っていう生命体への愛が伝わるから、なんやろなぁ、と。(中でも○ロ○ロ出してるコ!!てか、違うバージョンでポストカード作ってほしかったなぁ。だってやっぱり○ロ○ロやん!!(^o^))

会場出てから展望台スペースへ。東京タワーも、スカイツリーも見ることができて、満足満足。(^o^)
その後電車を乗り継ぎ新横浜から新幹線で帰神。(^o^)充実の2日間でした。(^o^)

| 日記 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

充電、充電。(*^_^*)


こんなに充電ばかりしていていいのか?!な、穏やかな年末です。(*^_^*)

考えてみれば、確か先一昨年は、年末にひなたさんで個展をしていて、一昨年は、年明けに猫町さんでの個展を控えていての準備期間で、去年は家が(家族が)忙しくてサポートしてて、と、なんだかわっさわさの(^_^)年末続きやったような。(^_^)今年はそんなこんなが無いので(年明け一発目の搬入が2月やし)ちょっとゆったり。まぁ、そういう時は有難く過ごさせてもらおう、ということで、京都へ。
銅版画家で詩人のウィリアム・ブレイクの個人蔵の展示があると聞いたのでそれを見に。
今年はなぜかブレイクに縁のある年で、たまたまはいった古書店で面白い研究書や画集を手に入れたり、上京した時に、西洋美術館の所蔵品を見られたり。元々好きだった作家ですが、やはり好きやなぁと再確認。今回もいろいろ作品が見られて楽しかったです。

その後移動して、河井寛次郎記念館へ。ここは……焼き物やご自宅アトリエなどに興味があると言うよりも(コラコラ。(^_^))去年講座先輩さんから、「縞縞の猫おったで!」と聞いていたので、そのコに会いたいという下心(^o^)から。


その下心があかんかったんか?!猫には会えなかったものの、古い家も作業場も登窯(あんな町中にあるんやもん、びっくり)も庭も素敵で、作品集やら展示の図録やらもたくさん置いてあって、ゆっくり楽しませてもらいました。

そして、これが今回のお土産。
ちょっと前にネットで見て気になっていたスチームクリーム。缶がいろいろあって(缶フェチ○つかさん、黒猫ちゃんのんもあったよーん!(^o^))本気で悩んだ結果、このクリスマス限定の缶にしました。つけ心地は
いいけど、匂いが好き嫌いがあるかも。とりあえず猫らはちょっと苦手みたいです(^o^)柑橘系っぽいねん。(^o^)

やっと年賀状の目処が立ちました。結局、銅版画で一枚ずつ刷ります。(*^_^*)明日から試刷り始めて、数日で終えたいな、カレンダー残ってるしっ!!(^o^)

| 日記 | 02:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ものつくりの魂(^_^)


高校の時の友人(同じバンドにいた)のムスメさんが、園部の伝統工芸教える学校で陶芸を勉強しています。去年初めて、共通の友人が京都に遊びにきたことで知り合い(なにせ彼女の母とは、高校卒業以来多分会ってない(^o^))、今年も学祭に呼んでもらって、遊びに行ってきました。
まだ三回かな?!しか会ったことのないこやけど、お互いものつくりしてることからか?!いろいろ話をしていても言いたいことがお互いすごくわかる、というか、話しやすいというか。今回、じかんがわりとあったせいもあって、いろいろ話せて楽しい時間を過ごすことができました。

去年初めて学祭行った時は時間があまり無くて、たくさんある専門コースをあまり見ることができなかったけど、今年はいろいろ見て、学生さんの話が聞けて、それも楽しかったです。

仏像を彫るコースの学生さんには、いろいろ説明してもらえて、おもしろかった!!木口木版画で少し木を扱っているので、なんとなく想像できる、というか。(^_^)
そして、被災した木を使って仏像を彫るプロジェクトをしてるそうで、一ノミ、入れさせてもらってきました。学生たちや先生方や関わってる方々の思いのこもったいい仏さまができるやろなぁと思いました。

学生がつくったものの即売コーナーもあり、いろいろGETしてきました。画像はNリーと○田くんの作品。大事にするね。

そして今日で、ギャラリー猫町さんでの「猫のレコードジャケット展」終了しました。ご覧くださったみなさま、ありがとうございました。
川西阪急での猫のお店展は、明後日火曜日まで。明日は一日お店番に行ってます。(^o^)

| 日記 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。