| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年のフェルトnecoボールは(^o^)


パッケージ一新してます。
かわいこちゃんたちが勢ぞろいしてます。(*^_^*)
後ろ側はこんな感じ!尻尾部分に取り扱い説明書がついています。(^o^)

実はずーっと「猫の顔、姿のパッケージにしてみたい」という気持ちはあっあんですが、顔にしちゃうと、袋に止め付けるのにホチキスを使わなくてはならなくなり、そうなると顔の部分にホチキスが止まることになり、なんだか猫が痛そうでいやや!と思っていて。
ところがふと「そうや、猫のヒゲをホチキスにしてみたら?」と思いついて。(*^_^*)で、結局こういう形になりました、めでたしめでたし。(^o^)

このパッケージ、小淵沢のおもだ屋アートステージさんと、大阪北浜の10Wギャラリーさんでご覧いただけます。10Wギャラリーさんでは、限定バージョン?!で、クーちゃん、ジェフくん、チチちゃんも!探してくださいねーー!(^o^)
スポンサーサイト

| 羊毛フェルト | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました、そして・・・

奈良・富雄の3つのカフェ合同イベント「とみおマルシェ」にぎやかに無事終わったそうです、ご覧くださった皆さま、スタッフの皆さま、ありがとうございました。
そして、引き続き「空(くう)」さんに、コトリのモビールとフェルトNECOボールを置いていただいています。ランチもお茶(と、ケーキ)もおいしい、ゆったりしたお店です、お近くの方はぜひお立ち寄りください♪
20101130kuu_20101130183855.jpg
そして・・・・・・・年末~年始の参加イベントが決まりはじめました。
ひとつは岡山の丸善での「第15回来る福 招き猫展」。12月27日~1月3日
銅版画作品と、真鍮や皮革のペンダントやストラップ、カレンダーやぽち袋などのコモノも出展予定です。

そして、もうひとつは、関西書票倶楽部関連で、大阪での展示です、詳細決まりしだいUPします。
こちらは額装した書票作品での参加になります。

さぁ、エンジンかけていかな。(笑)

| 羊毛フェルト | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

<出展のお知らせ>

今年も大阪・谷六「ひなた」さんにて「猫のお店」展が開かれます。(9月24日~10月11日)
いつものように、今回もフェルトNECOボールや銅版画作品などで参加させてもらいますが、いつもとちょっと違う(笑)試みも。

「猫大好きフェルトボール教室」という教室?!を、ひなたさんの2Fですることになりました♪
講師、って柄じゃぁないんですが(笑)、フェルトボールが意外に簡単にできること、ちびっこの頃した水遊びみたいな感覚で楽しめることをお伝えできたらいいなぁと思ってます。
10月3日(日)、1時間弱程度の教室です。詳細はひなたさんの猫のお店ページ、もしくはDM、もしくはひなたさんにお問い合わせくださいませ。奮ってご参加ください、お待ちしてます~♪
詳しくは、こちらをどうぞ。→ひなた「猫のお店」
nekonoomise.jpg

| 羊毛フェルト | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんなんできました。(笑)

100426_1642~04
↑相変わらずの今ひとつのケータイ画像でごめんなさい!!どうもデジカメで撮って加工して、という余力がないまま日々が過ぎていく状態です。(完璧な言い訳です、ハイ。汗汗)

えーと、こんなんできました。(笑)フェルトNECOボールのストラップです。
以前からフェルトボール使って、何か他のものができひんかな??と思っていたんですが、ちょっと前から、銅版画の延長で、革のパーツを作って、それを使ってのストラップ作りをし始めて、もしかして応用できる??と。
これがとにもかくにもの(笑)第一号。鈴の入ってない素ボール(あくまでも私の趣味の問題なんですが、ストラップで音がするのが好きじゃないので。でも、もしかすると、鈴が入っていたほうがいい!って方の方が多いかもしれないので、もしそういうご意見が多いようでしたら、鈴入りに変更していこうと思ってます。ご遠慮なくなく(笑)ご意見お聞かせくださいませ。)(←ちなみにこのボールはナスカンで取り外しできるようにしています。たとえば・・・・・・長い紐の先につけたら紐付きじゃらしになるかな??と。)と、羽(羽つきのボールに使うには短すぎるものを利用しています、フワフワです。笑)、その長さ調節に、天然石のビーズと淡水パールのビーズを。カラフルなアジアンコードで紐も作りました。
ぜひ、ケータイに♪

で、外へ出かけたときなどに、外猫じゃらしとして?!お使いください。あ、おうちのコとかでも、ケータイで写真撮るときには、いいアイキャッチになるかも。(笑)
100426_1640~01
↑ちなみに我が家の猫たちにも好評でした。・・・・・・好評すぎて、画像が画像が、みたいな。(笑)
ただ、これは、普通のフェルトNECOボールと違い、猫さんが遊ぶためにはできてません!!
接続のために、金具を使ったり、少々ですが、手芸用のボンドも使ってます。
決して、猫さんに渡してしまわないでくださいね。遊びがエキサイトして、金具と外れてしまったりして、誤飲や怪我になってはいけないので。それだけは、よろしくお願いいたします。(多分つけたまま、ケータイなどを放置するのも危ないかも。←ひぇー、そんな危険なもの、あかんよね。汗汗。えーっと、接続方法、もう少し考えます。なるべく誤飲してもそのままするっと(・・・汗)出てくるものに変更します、ボンドもなしの方向で。)
↓27日追記です。
100427_0700~02
フェルトボールをテグスとボールチップ?!でつなぐ方式に変更しました。(気になっていた9ピンパーツをつけなくしました。)これで、猫さんが多少遊んでも大丈夫かな。(それでもやっぱり人間が持って遊ばせてあげてくださいね。笑)

| 羊毛フェルト | 17:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェルト猫ボールもとい……

現在個展関連のモロモロのことも一段落して、大阪10Wギャラリーさんでおこなわれる「猫ふん6」に出展する「フェルトNECOボール」作りをしています。今回、すんげーマイナーチェンジではありますが、作品名?!商品名?!をちょっと変えました。ってか、実はパッケージも、マイナーチェンジをし続けています。
今回は、前回同様、「FAT APRON BROS.」のバージョン。でも、初代のパッケージに近いバランスに戻しました。(って、ごっついマイナーな話題ですな。笑)

実は、この2匹は、うちのバルドとトルクがモデルです。でも、絵面がいいかなー?!と、バルドは勝手に白黒牛猫模様にされてますが。(笑)
バルド@牛猫バージョンは、海賊を夢見る猫、トルクは、空を飛ぶことを夢見る猫、という設定です。(実は、既にトルクは銅版画の作品の中で、気持ちよさそうに風にのって飛んでいます、バルドもどうにかして夢をかなえてあげなきゃね。笑)
20080430feltnecoballs.jpg

おかげさまで、毎回好評をいただくこのフェルトボールですが、つくろうと思えば、案外どなたでも簡単に作れます。フェルト原毛を手芸屋さんで手に入れて、くるくる丸めて、石鹸を溶かしたお湯にひたしてから、ひたすらくるくる丸める、という作業……ヒツジの毛には肉眼では見えないけど、キューティクル?!の突起があり、それが濡らしてあっため摩擦を与えることで収縮して固まっていく、という。(溝口先生の講座でのレクチャーの受け売りです。笑)

ただ、私が作る「フェルトNECOボール」は、かわいくてきれいな飾り物ではなく、あくまでも猫さんたちが口で噛み、遊ぶ道具です。何か事故があってはいけないから、なるべくなるべく硬く壊れないようにと考えながら作っています。
そして、いろんなところで、それぞれの猫の同居者の人間(わはは、飼い主って簡単に言ってもいいんですが。笑)さんから、「うちのコは、ピンクが好き!」とか「うちのコは濃い色が好きみたい」とか「羽がついてるのが一番好きみたい」とか「気に入りすぎて、破壊してしまった!」とか「掃除するたびに回収するけど、すぐにどこかに隠されてしまう」などなど、いろんなお話をお聞きするたびに、「今度はどんな色合いで作ろう?!」「羽の種類を変えてみようかな?!」などなどどうやったら一番猫さんたちに楽しんでもらえるかな?!と考えています。

元々……このフェルトNECOボールは、うちのコたちがフェルト講座で最初に作ったボールで異様に盛り上がって遊ぶのを見ていて、それなら!と思って作り始めたのがきっかけです。ちょっと興味があって、モノヅクリが好きな方だったら、どなたでも作れるようなものを「作品」として考えていいものなのか?!迷った時期もあったのですが、自分なりに安全性やら見た目やら(そこらに転がっているものが、あんまり「いやん」な色合いだったりしたらいややし?!笑)を工夫改善してきたことで、とりあえずこれはアタシの作品です、と思えるようになりました。決して安いお値段じゃありませんが(とりあえず、まだ以前買いだめした材料が残っているので、その間は値上げせずに行きます、ハイ。笑)量産して売っているおもちゃには、負けないぞー!と思ってます。
そして、お買い上げくださった方から、そのお宅の猫さんたちがこのボールで楽しんで遊んではる様子を伺うと、すんごくうれしい!ありがたい、作者冥利に尽きると思います。

もしかすると……私がこのフェルトNECOボールを作り続けているのは、そういうエピソードを聞きたいからかもしれない、と思います。そして、うちの猫たちをはじめ、いろんな猫さんたちと出会わせてくれた猫神さま(笑)への御礼かな。(笑)
どうぞ、このボールで、猫さんと飼い主さんが共に楽しい時間をいっぱい過ごせますように。そんな時間のお供に、このボールたちがなれますように。

今回、羽つきの鈴入りボールと羽なしの鈴入りボール、それぞれ一個ずつのセットのほか、羽なしの鈴入りボールを二個に、ちびっこボール一個というセットもつくりました。羽にはあんまり興味ないみたい、という猫さん向けに、どうぞ♪

| 羊毛フェルト | 10:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫ボール♪

060510ball02.jpg

フェルト作家の溝口先生の講座で、初めて教えていただいたのは、フェルトボールの作り方でした。
着色した羊毛をくるくるきつめに巻いてボール状にして、石鹸を溶かしたぬるま湯でコショコショクシュクシュすることで、フェルトがお互いからまって、シート状になりしっかりしたボールになる・・・・・手芸は苦手感があったどすこいなアタシ(爆)でしたが、この作業はどちらかと言うと工作に近くて、すっごく楽しかった!素材の質感の変化自体も面白かったのですが、着色した羊毛ってのが、ほんまいろんな色があり、それを好きなように組み合わせていく、っていう作業も楽しかった!

そして、そのボールを置いておいたら、意外に3猫たちにも好評で・・・。
もちろん我が家の3猫たちが、遊び盛りの年代であることも原因のひとつではあるんでしょうが、普通に売っている鈴入りのボールより、エキサイトしてひたすら遊ぶ!(笑)
フェルトという素材の質感(ツメに微妙にひっかかって、動きがイレギュラーなのがいいみたい)や、ニオイ(羊毛=自然素材なので、どうやら動物のニオイがするみたいですね、彼らにとって。特に、脱色+着色していない自然のままのやつで作ったボールはかなり興奮して遊びます)、そしてボールという形状(転がるし、咥えれるし)・・・・あまりに好評なので、お友達のところの猫さんにもプレゼントしたのが、この『猫ボール』始まりでした。

「商品」として作ることを考えたとき、スの「ボール」だけでなく、「鈴を入れてみたらどうやろ?!」「毛糸をくっつけてみたらどうやろ?!」「せやせや、どっかにもらった羽がいっぱいあったから、それをくっつけてみたらどや??」・・・・・・・・羽は、もらいものがいっぱいあり(実は、数年前にクーラーを買ったときに、透明ビニールの風船状の椅子をもらっていて、その中にピンクの羽がいっぱい入っていて、その椅子を捨てる時に羽だけとっておいたのでした。笑)それを使ってみたものの、どうもどぎついピンク色が気になり(だーって、すごい着色料やと思いません??それを猫たちが口に入れることを考えると・・・・。)・・・・結局今は、その羽を数時間お湯につけて(何度か換えて)色を抜いて使っています。
060510ball.jpg

そして、いくつかをパックにして商品に、と思ったときに、浮かんだのが今のパッケージでした。
不思議なもので・・・・・5猫と出会わなければ、多分描かなかっただろう「猫絵」ですが、今はいろんな猫が頭に浮かんで、すっごく描きたい!(笑)・・・・・・まだまだ未熟者ですが。

ちらほらと、猫ボールを愛用してくださっているお宅のお話や画像を見るようになり、それぞれのお宅で、猫さんたちがすっごく楽しんでくれてることがわかり、作り手冥利に尽きる気持ちでいっぱいです。
なんだか上手く言えないけど・・・・・私自身、5猫との出会いで、もらったもの、感じたこと・・・大切なことがいっぱいあります。不思議な出会いでしたが、出会えてよかった、うちに来てくれてありがとう!という思いが強く、なんとなく、そんな気持ちの恩返しに、少しでもなれていたらいいな、などと思ってます。

10Wgalleryさんで開催中の「猫ふん4」ですが、毎日盛況な様子です(ギャラリーオーナーさんのブログや参加者やご覧になった方のブログに、熱いレポがちらほら。笑)この猫ボールをご自宅の猫さんたちのお土産にしてくださったみなさま、ありがとうございます。いーっぱい一緒に遊んであげて(遊んでもらって??笑)くださいね。(で、よかったら、使用感やレポお聞かせください、参考にさせていただきます!)・・・・アタシもやーっとちょっと時間ができたので、今日あたりふらっと遊びにいけるかな、楽しみです。
↓ぱーこさんがあまりに猫ボール(商品用。爆)を欲しがるので、とりあえず羊毛をくるりと丸めて渡した、の図。(「これちゃうやん!!(怒)」って言ってますわな、目が特に。爆)
060510pa.jpg

≫ Read More

| 羊毛フェルト | 08:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も

『食堂』TOP絵を更新しました。
彼女の持ってる風呂敷包みには、3段重が入っていて、いーっぱいおいなりさんが入ってます。(模様のネズミは関係ないので、アタシも食べれます。爆)

桜ですが・・・神戸はそろそろ五分咲きぐらいかなぁ。多分今週末から来週のあたまにかけてが、入学式かと思われるので、どうやらもちそうですな。(笑)

今日は↓を作っていました。
nekoball0405.jpg

作るときは、或る程度まとめて作ります・・・・で、ガラスの器に入れてデジカメで撮ってみたけど・・・・・うぅーん。
以前、猫写真を撮ってはるごとーさんがお家の猫さん(多分はじめくんの方)と一緒に猫ボールを撮ってUPしてはったんですが、それがめちゃくちゃかわいく撮れていて(猫もボールも。笑)感激したのですが、そりゃー腕が違いすぎますわな。(爆)

で、ふと気付くとこんなヤツがおるし。(爆)
bagakita0405.jpg

自然光でもなかったので、とりあえず撮影は諦め、彼らの手の届かないところにそそくさと猫ボールを隠したのでした。(ちなみにバルドはしばらくここに不思議そうに座っていた。笑)

≫ Read More

| 羊毛フェルト | 23:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これなーんだ?!

mizohari01.jpg

↑これ、なーんだ?!(笑)

≫ Read More

| 羊毛フェルト | 11:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫ボール♪

ちょっと前から試行錯誤していたものが出来上がったので(笑)・・・・昨日風千さんちへ送らせてもらいました。うん、ちょっとかわいいかも。(←自画自賛。爆)猫さんたちへのバースディプレゼントとかにもいいかも、デス。
パッケージは、猫さんの絵・・・裏面もワンポイントが効いて?!ます。(爆)しっかりした紙なので、栞にも使えるかな?!
nekoball01.jpg

一袋に入ってるのは、羽か毛糸がついた鈴入りの大きめのボール、鈴入りのボール、そしてなにも入ってない小さめのボール、それぞれひとつずつです。
うちのコらは、鈴が入っているかいないかはあまり関係ないみたいで、それぞれお気に入りの色合い(もしくは噛み具合なのかな??)のボールがあるみたいですが、羽がついてるやつは、やはり魅力的みたい、トルクは気になってしょうがない様子でした。(笑)
nekoomocha01.jpg

≫ Read More

| 羊毛フェルト | 18:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

更新情報のみですが(笑)

『暁丸食堂』のフェルトのページを更新しました。
今『花信風』さんに置いていただいているフェルトコモノたちの画像をすべてUPしました。ほんまは直に見て触っていただくのが一番なんですが(手触りがいいし、石鹸使ってるから、ニオイもいいです~~洗い立てのケモノのニオイがします。←って、思いっきり引かれそうですな。爆)少しは伝わるかな??(笑)よろしかったらごらんください。

・・・・風邪っぴきってます。いつも通り鼻から来てます。(涙)今週末は忙しいというのに~~ってか?!12月に入ってしまうのに~~っ!!と言いつつダウンして寝ていたら、頭の周りに3猫が1匹ずつ囲むように一緒に寝てくれてました。・・・人間の風邪、猫には移らないよね??(汗汗)(それをムスコに言ったら「トルクはおかーさんが早く起きてご飯くれないか?!見張ってたんちゃうん?!」と突っ込まれました、いや、否定はできません。笑)

| 羊毛フェルト | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。