≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春!(#^.^#)

ふと気付くと、もう3月も20日過ぎ(>_<)すっかりブログ更新をサボってしまいました、ごめんなさい。
2月は、メゾンドネコさんでの個展に始まり、ギャラリー猫町さんでの「猫の書票展」への参加、丸の内丸善オアゾ本店でのCATアートフェスタへの参加と、まさに猫ART三昧なバタバタな日々を過ごしておりました。
それぞれの展示の会期がかぶっていたり、近かったりやったので、ハシゴしてくださる方や、前回お話したことを覚えていてくださって、その作品を見にきてくださった方もおられて、ほんまに充実したいい期間を過ごすことができました、ありがとうございました。
神戸に戻ってきてからは、それぞれの宿題(#^.^#)をしたり、大阪のギャラリーびー玉さんでの「15周年のありがとう展」に参加して、久しぶりにゆっくりお会いできた方や作家さんたちとお話できたりして、こちらもしっかり充電させて貰いました、ありがとうございました。
それぞれ……ちゃんとご報告やら御礼やらの記事を書かないままで、申し訳ありませんでした。しっかり噛み締めつつ(#^.^#)次へ繋げていきたいと思います、ほんまにありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m(#^.^#)
ってことで…次は豆本ですー!(#^.^#)新しいメンバーも増えていて見応えありそうです。
そして、今年も日本豆本協会会長の田中栞さんのワークショップがありますよーー!!(くくく、気付いたら、久しぶりの高校クラス会と被ってしまっておる(>_<))
スポンサーサイト

| 銅版画・木口木版画 | 10:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も2月は猫強化月間っす!(o^^o)

まずは個展のお知らせ!
『物語の…』桐山暁銅版画作品展
メゾンドネコ(東京・京橋)
2017/02/03--02/07  12:30--19:00
(日曜と最終日は17:00)
去年に続き、東京京橋メゾンドネコさんにて個展をさせていただきます。
今回もプラ板版画ワークショップをします。予約不要で随時ご希望あれば受付いたしますが、受付は15時まで、ご予約の方がおられたり、混雑している場合は申し訳ありませんがお断りすることもあるかも、なので、あらかじめご予定決まってはる方は、メゾンドネコさんか、私へ、ご連絡ください、よろしくお願いいたします。
大体2時間程で小さな作品一つを作り、紙(ハガキ大)と布に刷る予定です。(o^^o)下絵を考えて来られる方は、100㎜×65㎜(縦横どちらでもOKですがこれが最大)以内のサイズで考えてください。
道具はお貸ししますので、汚れてもよい格好、もしくはエプロンをご持参でおいでください。
寒い時期ですが、ココロほっこりな作品を並べる予定です、お近くの方はぜひ。
そしてほぼ同時期に、ギャラリー猫町さんでは、書票展が開催中です。

そちらにも書票作品を出展します、よろしくお願いいたします。
そして、毎年恒例となった、丸の内丸善オアゾ店でのCATアートフェスタにも、参加いたします!会期前作の2/22から25までの参加です、よろしくお願いいたします。

| 銅版画・木口木版画 | 11:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

児童館おはなし会


絵本『どんぶらどんぶら七福神』  みきつきみ文  柳原良平 画  こぐま社
絵本『つばきレストラン』おおたぐろまり 作  福音館書店
おはなし『妖精の丘が燃えている」『子どもに語るアイルランドの昔話』より   渡辺洋子.茨木啓子 編訳  こぐま社
絵本『ちゃぼのバンタム』ルイーズ・ファティオ ぶん  ロジャー・デュボアザン え   乾侑美子 訳  童話館出版
子ども20人  指導員の先生たち、館長先生
新年明けて始めてのおはなし会。ぼちぼち顔なじみになった子どもたちからは「今日はなに?」「絵本何冊?」などなどの事前調査も。^_^「酉年」に絡めてのプログラムでしたが、全体的にほんまによう聞いてくれました、ありがたかったです。詳細は後ほど。

| ストーリテリング | 18:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。年末年始……バタバタしている間に日が過ぎている(>_<)と相変わらずですが、本年もよろしくお願いいたします。
画像は今年の年賀状。今回は銅版画で作りました。酉年にあわせて?!エジプトのホルス神(天空と太陽の神さまやそうで、隼です)と、猫の女神バステト(やけど、猫又。^_^)。バステト神は人間を病気や悪霊から守ってくれるそうなので、ちょうどいいかな。^_^
書かれている文字は、あけましておめでとう的な英語の表現を色々探しているうちに見つけた、テニスンの詩の一部。'Ring out the old, Ring in the new'(「除夜の鐘とともに古い年を送り、新しい年を迎える」というような意味らしいです)素敵やなと思い使わせてもらいました。
昨年年末も、いくつか展示に参加させてもらう機会に恵まれ、現場の空気^_^を楽しませてもらいました。作品を間に、ご覧いただいたお客さまや作家のお仲間さんたち、スタッフの皆さんとのやりとりの中で、色々刺激をいただいたり勉強したり、でした、ありがとうございました。
今年もいい機会に恵まれますように!(そのためにはしっかり制作せねば、です、ハイ。^_^)
現在参加させてもらっている展示や、これからのスケジュールは次の記事にて!
今年もボケボケなことをやらかしそうですが、よろしくお願いいたしますーー!^_^

| 未分類 | 17:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

児童館おはなし会

絵本『三びきのくま』  レフ・トルストイ さく   レーベデフ 絵
おはなし「大きな白い子ねこ」 リーラ・バーグ 再話  『クリスマスのりんご  クリスマスをめぐる九つのお話』より
絵本『ちいさいおうち』  バージニア・リー・バートン 作
子ども16人   指導員の先生3人、館長先生
宿題をしたり、パズルをしたりの子どもたちを、4時ちょっと前から、おはなし会モードにしていきます。ここはスペース的に、「おはなしの部屋」を別に用意できないので、その切り替えがなかなか難しいのですが、おはなし好きな子どもたちは、一人二人と、話し手の側に座り始め、今日は何?と聞いてきたりします。「クリスマスのやといいなぁ」という声もあり「おはなしは、クリスマスのやで」と言うと、納得したような笑顔に。
今回の私的テーマ(*'▽'*)は、「大きい小さい」。
年度も後半になってきたので、子どもたちもかなり集中力が付きよく聞いてくれるようになってきているので、一度『ちいさいおうち』をおはなし会で読んでみようと思い、それを中心にプログラムを組みました。『大きいツリー 小さいツリー』を絵本として読もうか?!ともおもったのですが、ちょっとしんどい(子どもたちにとって)気がしたので、やめ。何かクリスマスの空気感のあるものも入れたいなぁと思っていたら、たまたま『クリスマスのりんご』という本を見つけ、その中の「大きな白い子ねこ」をすることにしました。そして、導入に短めの絵本ということで『三びきのくま』を選びました。
『三びきのくま』は、小さい子どもでもわかりやすく、この絵本は特に絵が力強く美しい。子どもたちは、頷きながら聞いていて、途中から、女の子がミシュトカ坊やのものばかりをターゲット(*'▽'*)にするのに気づいて、なぜかひとりがくすくすと笑いだし、おじやを食べてしまった、と聞けば笑い、ベッドで寝てるのを見つければ大笑い…この絵本は何度もおはなし会で使ってきましたが、こんな反応は初めてでした。
おはなしは、「大きな白い子ねこ」(…再話となっているので、どこかの民話らしいのですが、その辺の出典の記載は無し。今回は時間切れで調べられなかったけど、調べてみます。)
白くまを連れた男が、クリスマスになるとトロルたちに悩まされている家にやってきて、「白い子ねこ」と間違われた白くまが、トロルたちをやっつける、というおはなし。クリスマス時期のおはなし会向けのような気がします。子どもたちも、目をらんらんとさせて聞いてくれていました。
そして最後に『ちいさいおうち』選んだものの、やはりちょっと長いかなぁ、難しいかなぁと思いましたが、そんな心配は無用で、始まってしばらくしたら子どもたちはしぃんと集中して聞いてくれていました。
のどかな丘にあったちいさいおうち、周りが年月の経過で変化していき、周りには高層ビルが並び車や電車が行き来し、明るくなった夜空に月や星は見えない。そんな中である日持ち主の子孫がおうちを見つけてくれて、また田舎で暮らせるようになる、というおはなし…子どもの頃岩波の子どもの本のシリーズで読み、何度も何度も読んで大好きな本の一冊です。
おはなし会を終えた後、女の子が側にきて「ちいさいおうち、かわいそうやったね。(高いビルに囲まれてポロポロになっていたことに対して)でも、最後はよかった、元みたいな田舎にいけて。」と話してくれました。ちゃんと伝わったんやな、さすがバートンやなと思いました。

| ストーリテリング | 18:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。